■登山の心得
・登山は余裕を持って
・車中泊
・登山と食事1
・ステップアップしていこう
・雨の対処法
・下山中の注意事項
・他人をよく観察しよう
・休憩の重要性
・登山と写真
・登山前の注意事項
・登山届けは必ず提出する
・山岳保険に入る
・登山計画はいくつも立てておく
・マップは事前に頭に入れる
・登りたい山を把握しよう
・時には諦める事も必要
・酸素欠乏症について
・酸素不足に対する生体の反応
・低酸素症(高山病)の後遺症
・野糞の覚悟・・・
■登山のトレーニング
・登山後のケア
・登山前に行うこと
・登山の筋肉トレーニング
・ジムでのトレーニング
・スクワットについて
・登山とダイエット
■登山の道具
・登山と熊よけグッズ
・登山と雨具
・登山と腕時計
・帽子・ヘルメット
・登山靴・トレッキングシューズ
・ボトル・水筒
・バーナー
・登山と車選び
・カメラ
・超軽量五徳の作り方
・トレッキングポール
・登山靴下の重要性
■動物の対処
・熊に出会った場合の対処
・野犬に出会った場合の対処
・蛇に出会った場合の対処
・蜂に襲われた場合の対処
・アブに襲われたときの対処
・蛭に襲われた時の対処
■登山用語
・ガスる
・目印
・森林限界
・歩行食
・馬の背
・水場
・鎖場
■登山の危険性
・火山での対処
・滑落の危険性
・突風の危険性
・遭難の危険性
・硫化水素の危険性
■登山と食事
・歩行食
・山小屋での食事
・登山と水分補給
・水場
・水の補充について
・登山後の食事
・食事と虫
・調味料は最小限に
■登山と病気
・登山と日焼け
・登山と高山病
・登山と低体温症
・登山と怪我
・登山と筋肉痛
・登山とむくみ
■日本百名山体験記
・浅間山
・美ヶ原
・御嶽山
・乗鞍岳
・岩木山
・木曽駒ヶ岳
・伊吹山
・久住山(九重山)
・祖母山
・阿蘇山(九州)※未到達
・荒島岳
・剣山
・石鎚山
・大台ヶ原
・天城山
・焼岳
■写真館
・山
・森
■裏技・知恵集
■装備の軽量化
・財布の軽量化
・マップケースの軽量化
・調味料の軽量化

初心者おすすめ百名山登山wiki

御嶽山

忘れもしない2014年9月20日。
子供の頃に一度登ったことのある御嶽山へと再挑戦。
しかしこの1週間後、大変な事態に。
そう、9月27日にあの大噴火が起きてしまうのです。
ここでは1週間前の貴重な写真が掲載されている事になりますね。


登山口は鳥居をくぐっていくことになります。
この鳥居から、御嶽山までは一直線。ただただひたすら登ることに。


ある程度登ってから、登山口までを眺める。
結構登ってきたなぁ。天候にも恵まれ、登山日和といえますね。


途中、銅像があちこちにあります。
この山は不思議な山ですね。
この御嶽山のご祭神は国常立尊という神様で、日本はおろか世界の始まりを司るとされる最高神といわれる。
地球の神様なのですね。


八合目石室。
ここで休憩できますが、私は休憩せずにひたすら歩く!


ふと振り返ると・・・もうこんなにきました。



一口水。
水がしみ出していますね。わき水なのでそのまま飲めるでしょう。
貴重な水場、といえます。


案内看板。


山頂小屋まできました。
王滝神社まであるいて1分のところ。


ここから鳥居をくぐり御嶽山の山頂を目指すことになります。



御嶽山山頂が見えてきました。


王滝山頂。


御嶽神社。
信仰心の強い私は参拝していきます。


御嶽神社を経て、山頂へと向かう。
ここからは地面は細かい石で歩きづらい。
気が緩むと転倒しそうになるところを、ストックを使いながら一歩一歩歩いて行く。


剣ヶ峰山荘。
あの噴火でこのあたり一体は廃墟となってしまったのを、ニュース映像で見た方は多くおられると思います。
1週間前までは普通に人が行き来し、ここで500円のラーメンを食べ、皆山頂へと足を運んでいたのですが、あのような事態になり、心苦しく思います。


山頂へと向かう。
変なオブジェが沢山あります。


山頂の神社までもうすぐ!


振り返ると山荘の屋根が。
よくここまで登ってきたなぁ。


そして山頂の神社到着!


山頂の表示。
噴火1週間前の貴重な山頂写真です。




御嶽山を無事、登頂することが出来ました。
往復7時間ほどかかったと思いますが、この山はあちこちに銅像やオブジェなどあり、また山荘も多く楽しみながら登れる3000m級の山でした。
昔から山岳信仰の拠点として親しまれてきた山で、私もかつて子供の頃に登ったことがあります。
「またいつか登りたいな」と思っていたのですが、残念なことにこの1週間後の2014年9月27日に、噴火してしまいました。


<<<前の記事へ|後の記事へ>>>





■関連画像
[御嶽山->y]に関する関連の画像です。
トップへ戻る

■項目
登山の心得
登山のトレーニング
登山の道具
動物の対処
登山用語
登山の危険性
登山と食事
登山と病気
日本百名山体験記
写真館
裏技・知恵集
装備の軽量化



Copyright (c) 2004-2019 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。