祖母山

<<1
祖母山の登山口に着いたのは2015年5月4日20時頃。
高千穂神社から祖母山登山口まではそれほど距離は無いな・・・と思っていたのですが、とても狭い山道をひたすら車で上っていくという作業を1時間以上強いられることに。
道の片側は側溝で、少しでもハンドル操作を誤ったらOUT。
神経をつかうため、「日が出ているうちに登山口へと至るべきだった!」と非常に後悔しました。

また尾平登山口へついたはいいものの、トイレが無い!
20:30頃にヘッドライトを装備して、明かりが全く無いあたりをウロウロ。
でもトイレがない・・・。困ったなぁとウロウロしていると、茂みの中で動物の目がキラリ、と反射。
「あっ、これはまずい。危険だ」と思い、便意を抑えて車に戻り車中泊することにしました。

翌日5:00に目が覚めて、トイレを探すがやはりトイレが無い。
私と同じようにトイレを探してウロウロする夫婦のかたも。
結局トイレが無いので仕方なく登山を開始すると、登山口から歩いて5分ほどの所にトイレがありました。
・・・せめて駐車場にトイレのありかを書いた看板くらいおいておいて欲しいよ。

<<2
とりあえず登山口をぬけて歩いて行く。

<<3
15分ほど歩くと、吊り橋に到着。
吊り橋を渡ると宮原を経由する簡単なルート。
吊り橋の下を通ると難易度の高い黒金山ルートとなるようです。
経験の浅い私は当然宮原を経由するルートを通る。

<<4
1200m。
宮原はもうちょい。

<<5
宮原

<<6
いよいよ祖母山山頂も近づいて参りました。

<<7
山頂小屋もみえてきました。

<<8
山頂小屋。やたらとハエが多かった・・・。
衛生環境がかなり悪い感じ。トイレがバイオトイレだからか?
この小屋で泊まるのは最終手段的な感じ。

<<9
水場が近くにあります。
看板から8mということですが、直線距離なので実際はもっとある感じ。

<<17
これが水場。
皆ごくごくと飲んでましたが、自分はちょっと不安だったので煮沸してから頂きました。

<<10
山頂まで10~25分と大変アバウトな感じw
まぁ自分は健脚では無いんで25分みっちりかかりましたが。
山頂も近いだけあって、流石に道は悪い。
前日に雨が降っておりぬかるんでいるため、滑る滑る・・・。
ズボンが土まみれに。

<<11
看板があちこちに。うっかりするとどこに行ったらいいかよく分からなくなる。

<<12
しばらく歩いて山頂。

<<13
山頂まで来ました。感無量。

<<14


<<15
気圧計では1720m 
登山開始からおよそ5時間経過しました。

<<16
祖母山山頂からの眺め。
うーむ、ここまで頑張って登ってきたかいがあったというものです。
下山は4時間ほどかかり、合計9時間の登山でした。

astora
  • astora

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です