鎖場。
頑丈な鎖を伝いながら、崖を登っていくような場所。

<<1
画像は四国 愛媛県の石鎚山。
古くから山岳信仰の場として行者に親しまれてきた場所ですね。

鎖場は当然、通常の登山道と比べて危険度が高く、初心者にはお勧めしません。
エスケープルートがあるならばそちらを利用する。
また、雨天時は滑りやすくなるため、使用しない。

そもそも、初心者や初級者は鎖場へ行かない事。
最低でも、ボルダリングスクールで崖登りの感覚、三点支持など訓練をしてから行くことです。

<<2

astora
  • astora

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です