馬の背

馬の背とは、馬の背中のように両側が深い谷になっているような尾根づたいの道。

<<1
[画像は木曽駒の宝剣岳。両側が谷の尾根づたいを、登山者が登っていく]

<<2


<<3
[浅間山頂上付近。左右とも急激な下り坂となっている。]

馬の背は歩ける範囲が狭く、両側が谷という大変危険なゾーン。
場所によっては強風に晒されやすく、滑落事故も頻繁に起きる場所ですから、慎重に進むこと。

反面、景観はよく、左右の景色を眺めることができる撮影ポイントでもある。
・・・まぁ風景をみていられる余裕があればですが。

astora
  • astora

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です