登山の心得

登山の心得

休憩の重要性

登山はかなり体力を消耗するスポーツです。 一時間に十分ほどの休憩は最低限必要と言えるでしょう。 特にグループを組んでの場合によっては、もっとも体力のない人に合わせて休憩をとるようにしましょう。 また、高...
登山の心得

他人をよく観察しよう

私は一人で登山を始めましたから、初めのうちは登山のルールも定番の装備品もなにもわかりませんでした。 登山は極力、経験者と共に始めるのが理想というのも、様々なアドバイスを経験者から受けられるためですね。 一歩間違えば怪我や病気に直結す...
登山の心得

下山中の注意事項

登り3時間に対して下り2時間といった風に、下山にかかる時間は登りに比べてかなり早くなります。 ですがそれは決して下山が簡単な訳ではありません。 むしろ、下り中は登り中よりも危険性が増すと思ってよいでしょう。 下り続けると膝にかかる負...
登山の心得

雨の対処法

山の天気はとても変わりやすいですね。 午前中は晴天でも、午後は大雨と言うこともあり得るのが登山の恐ろしいところ。 なにはなくてもとりあえずはカッパを入れておけ、と言われるように、雨合羽は登山に欠かせないものですね。 100均一でうっ...
登山の心得

ステップアップしていこう

初心者でいきなり槍ヶ岳や光岳などの高難易度の山に挑戦する、という人はまずいないでしょう。 やはり自分のレベルにあった山から初めて行くのが鉄則です。 登山は一歩間違えば遭難、最悪の場合死に至る可能性があります。 山の中は危険が一杯です...
登山の心得

登山と食事1

登山はエネルギーを大量に消費するスポーツです。 普段は2食ちょっとしか食べない私でも、登山の最中は多量のエネルギーを使用するためか3食以上食べるようになります。 朝食を抜きがちな私ですが、登山の際は登り始める前にしっかりと食事をとる...
登山の心得

車中泊

登山は早朝に起きてから山に登り始めるというケースが多いと思います。 その性質上、宿に泊まっていると登り始めの時間が遅れがちなので、車中泊を活用するのが良いでしょう。 車中泊または車内泊はその名の通り、車の中で寝泊まりすることですね。 ...
登山の心得

登山は余裕を持って

登山をする際は、綿密に計画を立てるべきです。 登山をしていると様々なトラブルにより計画よりも大幅に時間が遅れてしまうということが結構あります。 そのため、日程・時間に余裕がないスケジュールは避けた方が良いでしょう。 基本的に日帰り登...
登山の心得

登山の心得

登山をする上で色々と心得ておかなければならないことがあります。 まず重要なのは、登山は「危険がたくさん」だという事です。 崖からの転落、熊や野犬との遭遇、遭難など、命が危険にさらされるようなケースが生じることがあるという事を、常に頭...
タイトルとURLをコピーしました