日本百名山体験記

日本百名山体験記

百名山制覇を目指している筆者ですが、百名山制覇まではまだまだ時間がかかりそう。 とりあえず、登り切った山に関してのレポートをここに記載していきます。 百名山と一口に言っても、リフトで頂上付近まで登れるような簡単な山もあれば、アプロー...
装備の軽量化

調味料の軽量化

調味料(砂糖・塩・こしょう・醤油)などは、小分けにして持って行くのが良いですね。 「登山と食事」の項目でも書きましたが、やはりここは「タレビン」を使うのがいい。 ホームセンターに行けば売ってます。 用途に合...
装備の軽量化

マップケースの軽量化

私は以前、モンベルで購入したマップケースを使用していました。 厚手のビニール素材でできており、耐久性は抜群。 ただ、ジップロックのような完全密封でなく、マジックテープを使用しているため、この部分が重くなっている気がしていました。 ...
装備の軽量化

財布の軽量化

まずは意外や意外、財布の軽量化について紹介。 案外、財布というのは重い物です。 私の使用しているエドウィンの合成皮財布ですが、中身入りだと結構な重さ。 <<1 中身は、お札10枚程度、硬貨、クレジットカード...
装備の軽量化

装備の軽量化

登山装備の軽量化は重要です。 ですが、軽量で同等の機能を持つ登山グッズというのは、大抵の場合値段が高くなります。 価格は重量に反比例する、と考えて良いでしょう。 ←高価    安価→ ←軽い    重い→ という関係にな...
裏技・知恵集

裏技・知恵集

登山で大切なのは道具もそうですが、技術や経験も同様に大切です。 テントの張り方一つとっても、全くしたことがないのと、一度でもしたことがあるのとでは効率が全く違ってきますよね。 緊急時のためにツェルトを持っていても、いざというときにど...
登山と病気

登山とむくみ

登山に行くと、大量の汗をかいて、体はどんどんやせていくはず・・・。 私はそう思っていました。 ですが、私は山頂付近で自分の写真を撮影したとき、毎度違和感を感じていました。 「なんだこの顔のむくみは」 そう、顔がむくみにむくみ、...
登山と病気

登山と筋肉痛

登山といえば筋肉痛、という人もいるでしょう。 あまり体を動かすこともない現代人が、ろくにトレーニングもしない状態で、月に一度程度の登山に挑めば、筋肉痛にもなろうもの。 若い頃ならば筋肉を使ったその日に筋肉痛の症状が出るものですが、歳...
登山と病気

登山と怪我

登山は高所へ登っていくスポーツで、足場が不安定な場所が多く、怪我をする可能性がとても高いスポーツです。 ねんざ・擦り傷はあたりまえ。 打撲骨折・・・最悪は死にいたる恐れもある怪我をすることも。 登山をする人は「まさか自分だけは怪我を...
登山と病気

登山と低体温症

山ではおよそ100m登る度に0.6度気温が下がると言います。 3000m級の山ならば、実に18度も下界とは温度差があるということ。 富士山だとおよそ22度もの差があるので、真夏の町中で35度あったとしても、富士山山頂付近では11度し...
登山と病気

登山と高山病

山に登ったことのある人ならば、高山病について一度は耳にしたことがあるでしょう。 高山病は標高の低い場所から、高い場所に一気に上がると起きます。 例えば高山バスやロープウェイなどで数千メートルを数十分で登ったり、ハイペースで登山したり...
登山と病気

登山と日焼け

まずは身近な病気?である日焼けについて。 高い山に登ると、下界と比べてかなり紫外線が強いことに驚かされます。 それだけ太陽に近いと言うことでしょうか。 当然、日焼け止めクリームはたっぷり塗りましょう。 日焼け止めクリームは効果の...
タイトルとURLをコピーしました