登山の危険性

突風の危険性

山の天気は変わりやすく、突然の突風にさらされることがあります。 特に頂上付近の山と山の間では強風に晒されやすく、バランスを崩して転落、という事も考えられるために注意が必要ですね。 DSC_1926 <<1 私が...
登山の危険性

滑落の危険性

登山で最も怖いのは、滑落することですね。 山からころげ落ちる動画 かなりショッキングな動画ですから、閲覧注意。 足を踏み外し谷底へ真っ逆さま・・・とうてい、無事では済まされません。 よくて骨折、悪くて即死。 当然夏山よりも雪が...
登山の危険性

火山での対処

日本は火山大国で、いつ噴火するか分からない山が沢山ありますね。 私は2014/9/20に御嶽山に登ったのですが、その一週間後に御嶽山が大規模噴火を起こしてしまったので、私に取ってはかなりタイムリーな話題な訳です。 (この記事を書いているの...
登山の危険性

登山の危険性

登山は危険なスポーツです。 落石・滑落・危険動物との遭遇・噴火・大雨・強風など、その危険性をあげればきりが無いほど。 命が惜しければ登山はやめておきましょう(笑) ですが、それを補ってあまりあるほど、登山というのは楽しいスポー...
動物の対処

蛭に襲われた時の対処

蛭。 あのぐにゃりとした軟体動物独特の動きを見て、気持ちいい思いをする人はいないでしょう。 私は子供の頃沼地で遊んでいたのですが、沼地からでたところ足に大量の蛭が付着していたのがトラウマです。 あれ以来、蛭恐怖症になってしまいました...
動物の対処

アブに襲われたときの対処

虻(あぶ)は比較的低山で遭遇するやっかいな虫ですね。 ハエに似ており、やや大型。 単独で遭遇することもありますが、群れている事も多く対処に困ることが。 私が東北を旅行している際、仏ヶ浦という美しい浜辺へ至るための駐車場で大量の虻に遭...
動物の対処

蜂に襲われた場合の対処

日本にはスズメバチという、世界最大の毒蜂がいます。 攻撃性も凶暴で、毒も協力なので注意が必要ですね。 蜂類は大型のものは羽ばたく際の独特の風切り音(ブゥゥン)がするので、近くにいると分かります。 こういった場合は少し離れて、毒蜂かそ...
動物の対処

蛇に出会った場合の対処

蛇、特に毒をもっているマムシの類いは恐ろしいですね。 噛みつかれたら最後、毒が回って身動き出来ず苦しみながら死に至る。 以前、人間の血液に毒蛇の毒を一滴たらす動画がありましたが、みるみるうちに血液が固まり固形のゼリーのようになってい...
動物の対処

野犬に出会った場合の対処

山の中で野犬に出会うというケースはあまりないとされます。 野犬ではないですが、私が以前山口県の竜宮の潮吹付近の千畳敷を、早朝6時頃に観光で歩いていた時です。 千畳敷というくらいですから、大変広い草原ですぐ側は崖になっている何とも気持...
動物の対処

熊に出会った場合の対処

本州に住んでいるツキノワグマは基本的に臆病で、積極的に人間を襲うことは少ないとされてします。 ただし子育て中の母熊は別で、積極的に攻撃してくることがあるというので注意が必要ですね。 基本的にツキノワグマは人間に近づいてくることはない...
動物の対処

動物の対処

山の中で動物に出会う事があります。 高山で雷鳥に出会ったりすると、うれしくなりますね。 シカは警戒してあまり近づいてくることもないですし、危険性はないでしょう。 危険性のある動物としては、熊・猪・野犬・猿・蛇・蛭・蜂などでしょうか。...
登山の道具

登山靴下の重要性

さてさて、以外と軽視されそうなのが「靴下」ですね。 私も登山を始めるとき「靴下なんて100円ショップの安物とかでいいじゃん」って思ってました。 ですが、登山を始めるときに、名古屋のナディアパークのモンベルショップで登山靴を色々と迷っている...
タイトルとURLをコピーしました