登山の心得

登りたい山を把握しよう

このサイトでは初心者である私が、百名山を攻略することを目指すサイトであります。 百名山といっても日帰りできる簡単な山から、3泊もしないと無理な山と、難易度が大きく違うものです。 まさに千差万別。 私はこのような百名山マップを作り、今...
登山の心得

マップは事前に頭に入れる

登山をする以上、どのくらいの時間がかかるのか、どの程度の標高差を登るのかといった登山行程は頭に入れておきたいですね。 また、主要な分岐路や施設の名称、水場など確認しておくべき事は沢山あります。 ここでは、事前にマップを「描き写す」こ...
登山の心得

登山計画はいくつも立てておく

山というのは、とかく天気が変わりやすいものです。 私の場合、天気予報で40%以上の降水確率が出ていれば、その山には行きません。 行きませんが、じゃぁ山をあきらめられるかというと、そうは行かない・・・。 やっぱ山登りたいんです。 すご...
登山の心得

山岳保険に入る

あなたは山に入るとき、保険に入っていますか? もしも保険に入らずに遭難した時、捜索にかかった費用を請求されてしまうことになります。 特にヘリコプターが使われた際にその費用は高額となり、300万円程を請求されてしまうことになるようです...
登山の心得

登山届けは必ず提出する

登山届け。 もしも登山届けも出しておらず、自分がどの山へ行くかという話しを周りの人達に話していなかったとしたら、どうなるでしょう? 遭難したあなたが2、3日実家に帰らず、家族が心配して警察に連絡。 しかし誰もあなたの行き先を知らない...
登山の心得

登山前の注意事項

登山前の準備をしっかりしていないと、登山中に「あっ、あの道具忘れた」といった状態になってしまいがちですね。 熊鈴を持ってこなかったとか、予備の靴紐を持ってこなかったといった事ならば大事には至りませんが、水や食料を忘れた・・・!なんてことに...
登山の心得

登山と写真

山の風景というのは美しく、是非とも写真に残しておきたいと思うものです。 私も山に行くときは、Canonのデジタル一眼レフカメラを持って行きますね。 以前はスマートフォンのカメラで十分、と思っていたわけですが、画質の違いとズームの違い...
登山の心得

休憩の重要性

登山はかなり体力を消耗するスポーツです。 一時間に十分ほどの休憩は最低限必要と言えるでしょう。 特にグループを組んでの場合によっては、もっとも体力のない人に合わせて休憩をとるようにしましょう。 また、高...
登山の心得

他人をよく観察しよう

私は一人で登山を始めましたから、初めのうちは登山のルールも定番の装備品もなにもわかりませんでした。 登山は極力、経験者と共に始めるのが理想というのも、様々なアドバイスを経験者から受けられるためですね。 一歩間違えば怪我や病気に直結す...
登山の心得

下山中の注意事項

登り3時間に対して下り2時間といった風に、下山にかかる時間は登りに比べてかなり早くなります。 ですがそれは決して下山が簡単な訳ではありません。 むしろ、下り中は登り中よりも危険性が増すと思ってよいでしょう。 下り続けると膝にかかる負...
登山の心得

雨の対処法

山の天気はとても変わりやすいですね。 午前中は晴天でも、午後は大雨と言うこともあり得るのが登山の恐ろしいところ。 なにはなくてもとりあえずはカッパを入れておけ、と言われるように、雨合羽は登山に欠かせないものですね。 100均一でうっ...
登山の心得

ステップアップしていこう

初心者でいきなり槍ヶ岳や光岳などの高難易度の山に挑戦する、という人はまずいないでしょう。 やはり自分のレベルにあった山から初めて行くのが鉄則です。 登山は一歩間違えば遭難、最悪の場合死に至る可能性があります。 山の中は危険が一杯です...
タイトルとURLをコピーしました